<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 仙台、牡蠣めしツアー | main | クラッシュ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

フライトプラン

フライトプラン
2月23日(木曜日)

フライトプラン今日はフライトプランを観て来ましたぁ〜。
ジョディ・フォスターが主演という事だけで観たいなぁと思いましたが「高度1万メートルの上空で、幼い娘が失踪した…。」高度1万メートル、蜜室のはずの飛行機の中で娘が失踪…??そして、必死になって探すお母さん「カイル・プラット」に告げられる言葉。「娘はこの飛行機には乗ってない。」しかも「もう死んでいる」…。この言葉だけで思い出してしまった映画が…「フォーガットン」でした。
うん〜もしかして「フォーガットン」みたいなありえない結末??
しかし、もう観たという友達に聞いてみたら全然違うからとすすめられました。ので、観る事に。
最近は仕事も忙しいけど、旅行や友達の家に泊まりに行ったりしてなかなか時間がなく、結局は歌舞伎町の「新宿ジョイシネマ」で最終回8時20分のを観る事にしました。
映画も良かったんですが、映画館も時間帯も最高でした。平日のその時間だと人があまりいなくてゆったりした感じで観る事が出来るし、しかも8時以降だとレイトショーになるので1300円。なかなか良かったんです。当然人がいないから前に邪魔(失礼)もなく、なんか貸し切りみたいな感じ??結構良いかも!!

内容は、突然の夫の死に見舞われた飛行機設計士のカイルは、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向かう飛行機に乗り込んだ。夫の棺を乗せて飛び立つハイテク重層ジャンボジェット、E−474。それはカイルの設計した最新鋭の航空機だった。機内に落ち着くと、カイルは睡魔に襲われ、空いてる席で娘と横になり眠る事に…。眠ってる間カイルは夢の中で夫の幻影を見る。やがて目を覚ますと、隣にいたはずのジュリアの姿がない。客席、トイレ、厨房と狂ったように探し回るが、乗客も乗員も誰一人として娘の姿を見た者はいない。ジュリアはいったいどこへ消えたのか?
必死になって乗員に探す事を頼むが、カイルに告げられた言葉は「娘はこの飛行機には最初から乗ってない。娘は死んだんだ。」周りからは夫と娘を失い、精神的におかしくなった、可愛そうな母親にしか見えない…。しかし、夫も娘も死んでるのならなぜ棺は一つしかないのか…。ジュリアは死んでない!いったいどこへ消えたのか。ジュリアは無事なのか!!
カイル自身が設計した飛行機。彼女の飛行機についての知識、そして子供を思う強い気持ちが謎を解いていく。

映画はスピード、緊張感、感動(?)もあって、そして内容もコンパクトで分かりやすい!!最近重い映画で気持ちも落ち込んで、映画を観るのがちょっと怖くなってたのでちょうど良かったかも。
映画の影響力って本当にすごいなぁ〜と最近凄く思ってたので…時には気分転換になれる映画もいいのではと思いました。
ジョディ・フォスターの演技力は素晴らしかった!さすがですね〜。
彼女の演技を観るだけでも時間の流れが凄く早く感じていつの間にか事件が解決!
母親は強いですね〜
映画を観てる間は、私も娘はどこにいるんだろう…。犯人は誰?とずっと考えました。
そして、母親のジョディ・フォスターが狂ったように飛行機の中を探す場面は飛行機探索みたいで、え〜飛行機の中はこうなってるんだぁ〜、え〜そこからつながってるの??そこはどこだ!!って、ちょっと楽しかったです。
ついにヒステリックになった母親のジョディ・フォスターが、あるアラブ人に「あの、男見た覚えがある。この人が犯人だ!私の娘はどこだ!」って攻めるシーンがあるんですが、実は私も怪しいと思って犯人に違いないと思ってたんですが…犯人ではなかった(>_<)
だって、飛行機に乗る前にジョディ・フォスターが娘を寝付けるシーンがあったんですが、怪しい人建ちがジョディ・フォスターの家を覗いてたんですよ〜それですっかり!!人の勘違いって怖い!!
周りの乗客もそのアラブ人を犯人に違いないと疑うところは…9.11のせいでしょうか…。あんなに大勢の前で攻めたりしてたのに最後はあっさりと…。少なくとも最後は謝って欲しかった!!
そして、犯人の「誰も他人に関心が無いから気づかれなかった」……あり得ない!気づかないはずかない!しかも、犯人…マヌケ過ぎ〜。ちょっと笑えるかもぉ〜。
設定には無理はあるが、ムダのない作り、ヒステリックなジョディ・フォスターの演技だけで良いのでは??ツッコミたいところはいろいろあるが…
しかし、ジョディ・フォスターは「パニックルーム」に続き「フライトプラン」…、子供を必死に守る母親役続きですね〜。
suny * 映画日記 * 11:29 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:29 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ